出前授業

この木なんの木

この木なんの木図2
樹木医を講師に、国内外の緑と環境について講義を行います。
地域の緑を踏まえ、校庭の緑と環境の観察をします。
教科別
所要時間 45分~90分
時期 通年
実施者 池田市 環境部 農地緑政課

講師:樹木医 笹部 雄作 さん
(神戸大学教育学部教育学研究科卒 同大学院教育計画論講座  卒 教育学修士)
(大阪府 池田市 伏尾地区)

売り・ポイント

  • 国内外で活躍している樹木医を先生として、子どもたちの身近な植物を通して身の回りの環境を考えるきっかけになります。
  • 普段の生活で触れることができない職業や世界・生き方について触れ、将来を考えるきっかけになります。

この木なんの木図1

関連する主な単元

<3年生>
理科「しぜんのかんさつをしよう」「植物をそだてよう」
社会「わたしたちのくらしとまちではたらく人びと」
わたしたちのまち池田「池田市の人々の仕事とわたしたちのくらし」

<4年生>
理科「季節と生き物(春)(夏)(秋)(冬)」
社会「安全なくらしを守る」「地いきのはってんにつくした人々」

<5年生>
理科「生命のつながり(植物の発芽、植物の成長、植物の実や種子のでき方)」
社会「国土の環境を守る」

<6年生>
理科「植物の成長と日光や水との関わり」等

活動の流れ (※45分授業の一例)

時間 流れ 内容
25分 講義(教室など) ・スライドを使用して、樹木医として経験した緑の活動や、樹木の生態・病気などについて説明
20分 樹木観察(校庭など)
※天候により、講義のみになる場合もあります
・校庭に移動して樹木を観察する
・子どもたちに病気の木を探してもらってそれについて解説するなど

出前授業を応募される先生にお願いしたいこと

  • 授業後のフィードバック(感想文など)や授業前の準備など、前後の学習は特に必要ありません。
  • 事前の打ち合わせで先生の要望など伺い柔軟に授業の設計を行います。

実施者(池田市 環境部 農地緑政課)からのメッセージ

人・植物・国・地域と枠にとらわれず、さまざまな人生・視点・価値観・生き方があるということが伝われば良いなぁという気持ちで実施しております。
■講師:樹木医 笹部 雄作 さんより
実施者

実際にこんなふうに出前授業しました

この出前授業
について
問い合わせる