いけだ環境交流会申し込みフォーム

新型コロナウイルス(COVID-19)禍の中、池田市環境学習事業で取り組んだ活動を皆様にご紹介します。
また、地球温暖化が原因と言われる集中豪雨などの『自然災害から自らの身を守る=命を守る備え』へのきっかけを、気象予報士の蓬莱大介(ほうらいだいすけ)さんから学びます。

開催日:2021年3月20日(土曜日)  参加費:無料

参加資格:池田市に在住、在勤、在学の方 定員:300名

【プログラム】 Zoomウェビナー方式

13:00 開会  開会あいさつ

13:10 第1部 池田市の環境について 

☆環境学習出前授業の実施事例紹介
 北豊島小学校、神田小学校での生物観察
 池田小学校での防災学習、神田小学校での水質調査
 五月丘小学校での総合的な学習の時間を使った環境学習

 

☆Zoomを使ったオンライン学習の実施事例報告

 「おうちで、たのしく さんすう×宇宙」
 「おもしろ!ふしぎ?実験『ロウソクの科学』を学ぶ」

☆池田市環境政策課報告


14:20 第2部 オンラインツールを用いた学習(子どもたちにおすすめ)

テーマ:「命を守る、空からのメッセージ」

講師 蓬莱大介(ほうらいだいすけ)さん
(気象予報士・防災士、熱中症対策アドバイザー)

【蓬莱大介(ほうらいだいすけ)さんのプロフィール】

気象予報士・防災士、熱中症対策アドバイザー
兵庫県明石市出身。早稲田大学政治経済学部を卒業後、俳優を志すも25歳の時に気象予報士の資格に出会い、転身。
約2年の勉強を経て、2009年27歳の時に第32回気象予報士試験に合格。2011年から読売テレビの気象キャスターになり、今年でキャリア10年。
担当番組は「かんさい情報ネットten.」「情報ライブ ミヤネ屋」「ウェークアップ!ぷらす」など。
クレパスを使ってイラストを描くスケッチ予報や司会者との掛け合いが幅広い層で支持され、2019年お天気番組・お天気コーナー人気ランキング第1位。
書籍「空がおしえてくれること」(幻冬舎)など。コラム執筆、リポーター、ラジオDJなど幅広く活躍。

参加要件:PC 、スマホ、タブレットなどの通信機材で、アプリ「Zoom 」をインストールした機材を用意頂ける方
※Zoomが問題なく利用できることを確認の上お申し込みください。また、申込されていない方は視聴することができません。

参加方法:以下の[お申し込みフォーム]より、必要事項をご記入のうえお申込みください。 お申込み後にオンライン参加方法をご案内いたします。

申込期間:2021年3月17日(水曜日)18時締切

主催:池田市、 協力 池田市教育委員会
お問合せ事務局:NPO 法人いけだエコスタッフ     
☎072-752-7711  メール:marukan@ikeda-ecostaff.org

    ■参加者氏名

    フリガナ

    ■所属
    学校
    学生でない方は「その他」を選択してください

    ■学年
    年生
    学生ではない方は「0」と入力ください。

    ■メールアドレス

    ■確認用メールアドレス

    ■ご連絡先電話番号

    ■備考・今後取り上げて欲しいイベントやテーマ

    この応募フォームに記載された個人情報を本イベントの運営・管理等の目的及びお知らせのみに使用し、それ以外の目的では使用しません。(池田市個人情報保護条例に準ずる)また、本イベント終了後は全て廃棄します。上記に同意してお申込いただける方は、申込フォーム入力後、以下の「確認」ボタンをクリックしてお申込ください。

    ※自動返信メールにて受付とさせていただきます。
    ※ご注意:お申込み受付返信メールが迷惑メールに振り分けられるケースがありますのでご注意ください。
    ※自動返信メールが届かない場合は事務局までお問い合わせお願いします。

    上記、入力に間違いが無いかご確認いただけたらチェックしてください。
    ※送信ボタンクリック後、すぐ送信されます

    ※知り得た個人情報は本件以外に使用いたしません
    (池田市個人情報保護条例に準ずる)